艦これ ケッコンカッコカリに備えて扶桑お姉さまをレベルカンストさせる旅 ~二日目~

EDIT

前回、扶桑お姉さまとレベルカンストに向かって旅にでるといったな。
あれはウソだ。
まだ旅のスタートラインに突っ立ったまんまである。

(これがその前回の記事→http://tunachaofan.blog.fc2.com/blog-entry-176.html

ちなみに扶桑お姉さまは前回同様レベル90を維持(維持してどうする)
艦これ



これにはマリアナ海溝よりも深ーいわけがある。

まず今日は19時ごろ起きた。今日の朝っぱらまでこのブログの管理人の一人であるジンさんと
「ペンギンの肛門をはんだゴテで閉じたらどうなるんだろう?」という
至極どうでもいい話をしていたためである(というか一方的にしていた)。

さて、起きてタバコを一服しさっそく艦これ。の前に見てないアニメをいろいろチェックしていた。
すると「ニコニコアニメスペシャル」にて『宇宙のステルヴィア』がタイムシフトで視聴できる
という事実に気がついた。

そして『宇宙のステルヴィア』を見ながら艦これに勤しむかと思っていたその二時間後。
そこには艦これをほっぽって『宇宙のステルヴィア』を
じっくりと鑑賞する
己の姿があった。

そして現在に至るのである。

扶桑お姉さまをレベリングできなかったのは俺のせいじゃない。
『宇宙のステルヴィア』がおもしろすぎたせいだ。
断じて己の慢心がこのような結果を導いたのではない。

しかし、男としてこのような言い訳がましいことをいってもただただ女々しいだけである。
ここはアニメに夢中になってレベリングを怠った事実から目を背けてはならない。
だから男らしくこの事実は認めよう。ただ一つ。これだけはいわせてくれ。


『宇宙のステルヴィア』おもしろいよ、ホント。


まぁタイムリミットまで時間はまだまだある。それまでゆっくりと腰を据えてレベリングすれば
ケッコンカッコカリにまで間に合うだろう。だから俺はこの記事を書き終わったら
『宇宙のステルヴィア』の続きを見ようと思っている。

……読者諸君、大丈夫だ。このアニメを見終わったら必ずレベリングする。
必ずレベリングする。

(大事なことなので二回いわせていただいた)

これは決してフラグなどではない。
扶桑お姉さまと結婚したいという欲望だけは本当だからだ。

それでは『宇宙のステルヴィア』の続きが気になるのでこれにて。


さいなら~。


次回「三日目」→http://tunachaofan.blog.fc2.com/blog-entry-181.html

byすなぎも
関連記事
web拍手 by FC2
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL