映画の感想を書く際は必ず登場人物の名前をチェックするように心がけること

EDIT

やっちまった……。

今回なぜこのような記事を書くまでに至ったかというと、
登場人物の名前を間違えて記入してしまい、そのまま映画の感想をブログの記事を
上げてしまったという初歩的かつ犯してはならない失敗を犯したため。

つまり、この記事はいわば反省文のようなものである。
そして自分を戒めるためにもこの記事を書くまでに至った。

(ちなみに問題の記事がこれ。すでに訂正されてはいるものの詳細はURL先のコメント欄に記載
 →http://tunachaofan.blog.fc2.com/blog-entry-217.html

まず第一にパンフレットを買っておいて
このような失態を犯す自分はあまりに怠惰であるとしかいいようがない。
1393596440597.jpg
ちゃんとパンフレットにも「レッド・ミスト」って書いてあるのに間違える。
これではパンフレットを作った人にも申し訳がない。


第二に、この「キック・アス ジャスティスフォーエバー」は「キック・アス」の
続編なのだが、「キック・アス」を見たのが数年前になるので「キック・アス」の
内容があやふやのまま「キック・アス ジャスティスフォーエバー」の感想を書いてしまったこと。

これも恥ずべきことの一つである。せめてもう一度だけども見なおしておけば
「レッド・ミスト」の名前も間違えることもなかっただろうに……反省である。

最後に、この失敗をふまえて二度とこのような失敗がおこらないよう最新の注意をはらって
記事を書くこと。これは自分にいい聞かせているのである。
この記事で「レッド・ミスト」の名前を間違えてたら洒落にならないからである。


以上。反省文おわり。


byすなぎも
関連記事
web拍手 by FC2
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL