ヒトコト映画感想文 二日目

EDIT

今回みた映画は「太陽を盗んだ男」「新幹線大爆破」「ワイルドバンチ」の三本。

「太陽を盗んだ男」は邦画の中で最も優れた娯楽映画の一つだといいたい。
原爆を作るシーンはなせか説得力があって「こうすれば原爆って作れるんだ」と納得してしまう。
個人的には原爆を作った暁に政府へ対する要求が二番目までショボイというのがいい。
映画
最後の山下刑事のHPの高さは異常。銃何発もくらってるのに死なないとかありえん。だけどそこがおもしろい。
最高のエンターテイメントを提供してくれた「太陽を盗んだ男」。裏話も尽きないのがこの作品の魅力だ。


「新幹線大爆破」も邦画の中で最も優れた娯楽映画の一つだと思う。乗客の過剰な反応に少し
イラッとするが、犯人側や国鉄の人々、警察の連綿の頭の回転が尋常じゃないのでスッキリ。
「俺は1500人の命を見捨てたんだ……!」というセリフには思わずグッとくる。
映画
沖田の最後はなぜか感動的。BGNが止まり銃で撃たれた沖田が白黒の風景の中、
静かに倒れていく……うーん、カタルシス!


「ワイルドバンチ」はすごい。俺は西部劇があまり好きではないのだけれども、
この作品は好きだ。銃撃戦は昨今の映画に負けじ劣らず。「わらの犬」や「戦争のはらわた」でも
そうだったけど、暴力描写はサム・ペキンパーのお家芸なのね。そらすごいわけだ。
映画
四人がただ歩いてくるシーンなのに異様にカッコイイ。
それにしてもパイクの側で死んでいくダッチに若干のBL臭を感じてしまうのは俺だけなのか。


次は「仁義無き戦い」とか「八甲田山」とか見てみたい。
あっ、「スターウォーズ」もまだ見てないからそれもレンタルしよう。
でも「エグザイル/絆」の方が見たいかも……見たい映画がいっぱいある!


なにはともあれこれにて。さいなら~。


byすなぎも
関連記事
web拍手 by FC2
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL