スポンサーサイト

EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

アニメ感想日記 2日目 ~真マジンガー衝撃!Z編~

EDIT

「アニメの感想は個別にやったほうがいいんじゃない?」
という総合管理人のジンさんの意見により、
やっぱりアニメの感想は個別にやっていくことにしました。

今日のアニメの感想は「真マジンガー衝撃! Z編」
今期(2014冬)のアニメではないけれども、全話見たしせっかくなので感想を。
真マジンガー

結論:続編を作ってくれ!

正直めちゃくちゃ楽しんで見れた。途中までは。だがあの終わり方はひどいではないか。
グレートマジンガーは!? ブレードって何、誰なの(たぶん戦闘のプロだろうけど)!?
続編があるならもっとよかったのに、続編んんん!!


最初は「スパロボやる度にマジンガー出てるから一応マジンガー見とくか」と、
あまり期待せずに見始めた。

そしたらどうだ。監督が今川泰宏氏ではないか。
代表作は「機動武闘伝Gガンダム」、「ジャイアントロボ THE ANIMATION -地球が静止する日」、
といった超個性的ラインナップ。

(もしかしたら布と鉄拳でMSぶっ潰しちゃったり、指パッチンで人を殺す十傑集みたいに、
超人がまた出てくるのかな……)と思ったら、やっぱり出てきました。

すげぇわ。マジンガーZを生身でボコボコにするあしゅら男爵
とか、OPで機械獣の装甲をぶち破ってるやつがいるわ、
さすがは今川監督といったところ。

はじめてロケットパンチを撃つところもまた名シーンの一つ。
ナレーションがまたカッコイイ。

それは一瞬の出来事だった!

その威風堂々たる巨大な拳が全てを砕いた!

誰もが思いもしなかった出来事! パイルダーのドッキング!

その瞬間! 黒き巨人は構えた! 敵、タロスは驚く!

だが時すでに遅し!

なぜなら、まだ操縦方法も熟知せぬ兜甲児の秘めたる闘争心が
無意識にその巨体を構えさせた!

そして放たれる一撃!

必殺の力!

その名を!


その名を!

その名を!


その名を!


その名を!


ロケットパーンチ!!



ここまで燃えるロケットパンチも珍しい。他にもローレライの話もよかったし、
なんでもかんでも超合金にするのもいいと思ったし、
マジンガーZがロケットパンチになるのもカッコイイと思ってしまった。

最後のロケットパンチ百連発は鳥肌モノ。明らかに百連発以上ある
ロケットパンチだったが「ぼくのおもうさいきょーのまじんがーぜっと」を映像に
した結果だと想像してなぜか納得。だから充分に楽しめた。

だからこそ、だからこそなのだ。
続編がないのが実に惜しまれる。
ってか続編がなかったら第一話のタイトル「大団円」に偽りありってことになる!

だから待つ。いつまでも待つ。
続編をいつまでも待っているからな!
(あとジャイアントロボの続編も!)


それではこれにて。さいなら~。


byすなぎも
関連記事
web拍手 by FC2
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。