極黒のブリュンヒルデ #1「きみを待ちながら」 感想

EDIT

『極黒のブリュンヒルデ』の作者・岡本倫
一昔前のアニメを見ているオタクたちに衝撃を与えた。

アニメファンなら一度は聞いたことがあるのではなかろうか。
そう、岡本倫とはアニメ界屈指のグロアニメこと『エルフェンリート』の原作者である。



アニメ『エルフェンリート』がわからない人にあらましを説明すると、第一話からして
「モブキャラの肢体断裂お手のもの♪」
といった感じのグロアニメなので、耐性のない方は視聴を控えたほうがいい。

ちなみに筆者は今でも主人公の妹が首チョンパされる映像が脳裏から離れない。

原作・岡本倫の『君は淫らな僕の女王』を見ている人だったら
『エルフェンリート』の作者と同じであることに驚きを隠せないことだろう。
それは想像に容易い。事実、筆者もそうだったからだ。

そんな岡本倫の作品が、アニメの世界に再び姿をあらわした。
ハッキリいって嫌な予感しかしない。


しかしアニメ『極黒のブリュンヒルデ』第一話はそんな筆者の予感とは裏腹に
至って普通のどこにでもあるアニメの第一話であった。
思わずホッと胸をなでおろす。

しかし『エルフェンリート』を見ていると、
アニメ『極黒のブリュンヒルデ』はまだ力をためている
だけにしか見えないのもまた事実。


なのでクロネコちゃんのかわいさで暗澹たる気持ちを払拭するにかぎる。
クロネコちゃんのかわいさは現実逃避をするのにもってこいのかわいさである。
極黒のブリュンヒルデ
良太「2×2は(ニニンが?)」 クロネコ「シノブ伝」 とくれば完全にギャグアニメになれるはず。

クロネコちゃんがさらなる萌えキャラになることを期待しつつ、
今回はここらへんでお終い。

最後にクロネコちゃんがいかにカワイイのか実感していただくために
この動画を貼らせていただく。ぜひ見てもらいたい。



それではこれにて。


さいなら~。


byすなぎも
関連記事
web拍手 by FC2
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL