C86・コミケ参加レポート

EDIT

今回のコミケでわかったことは、
無理して始発でビックサイトに
向かわなくてもいいということ。


企業ブースで欲しいものがたくさんあるとか、
壁サークルにほしい同人誌がいくつもあるならば、
始発で行く価値はあるだろうけど……。

三日間、朝の10時にビックサイトについてから入場しても
目ぼしいものは全て手に入ったのでこれからは体力温存も兼ねて
始発ではなるべく行かないように心に誓うのであった。

以下、一日ごとのコミケレポート。


一日目。
企業ブースでお買い物。
といっても欲しいものはGA文庫ブースで売られてた
ニャル子さんのタペストリーのみだったので
いつもより落ち着いた心持ちで会場へ。
「どれぐらい並んでんだろ……」とちょっとビクビクしてたが、
悲しくなるぐらい人が並んでなかったので
楽勝だった。……並ばないで買えるのは嬉しいハズなのに……!
その後あいまいみーのFXで金を溶かした人になれるアイマスクを買おうと
思っていたのだが10時40分頃にはすでに完売。残念。
ニャル子さんのタペストリーだけを買って帰宅。
意外と空いてるゆりかもめ。帰宅途中に秋葉原。
「プラナスガール」と「マンガ家さんとアシスタントさんと2」を購入。
家につくと明日に備えてすぐに就寝。


二日目。
咲の考察本を買う。これしか買わないで帰るのはあまりに味気ないので、
ゆゆ式の合同誌やキルミーベイベーを買ってから信頼と安心のゆりかもめで帰宅。
帰宅途中、新築されたラジオ館のK-BOOKSで「渡る世間はバカばかり」を購入。
家につくと明日に備えてすぐに就寝。


三日目。
すなぎも管理人とその友人は東館で開催されてる「男祭り」に用があったので、
待機列に並ぼうとしたところで疑問が頭をもたげた。

「東館に入るのは、
東館待機列に並んで入るのが早いのか、
それとも西館待機列に並んで
西館側から東館に入るのが早いのか」


この疑問を解明するために、
すなぎも管理人は西館待機列に並び、
友人は東館待機列に並んだ。
結果、すなぎも管理人のほうが友人よりも
30分ほど早く東館に入ることができた(!)。

友人が待機列で突っ立てる間、すなぎも管理人は男祭りに身を投じる。
もみくちゃになりながらエロ同人誌を買い漁る。
いっつも思うけどあの人口密度は殺人的だ。
しかし今回は「チェックしたものだけを買う!」と心に誓ったので、
なんとか乗り切ることができた。ゆりかもめで帰宅。
帰宅途中、アキバで「さばげぶっ!」と「小森ちゃんはやる気を出せ」を購入。
これですなぎも管理人のC86はおしまいである。


まとめ。
ぜかましや19ちゃんのコスプレをする人、
もっと増えるがいいや!


それではこれにて。
さいなら~。


byすなぎも
関連記事
web拍手 by FC2
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL