スポンサーサイト

EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

映画『眼下の敵』感想 ~駆逐艦VS潜水艦、頭脳戦の果て、漢たちの友情~

EDIT

はじめに


駆逐艦VS潜水艦!
艦これやってる人や戦争映画好きにオススメだ!

映画

※ネタバレあります! 注意してください!


感想


超高度な頭脳戦の展開!
駆逐艦の艦長も潜水艦の艦長も頭がいい!
だからこそ生まれるハラハラドキドキの攻防戦!
まるで針に糸を通すような戦い! 一つの小さなミスが命取りだ!
うーん、たまんねぇぜ!

その果てに、駆逐艦と潜水艦はどちらも致命的なダメージを負ってしまう。
そこからがあまりにも感動的だ。
なんと双方の乗組員たちは
互いに助け合って脱出を試みるのだ!

あれですよ! 少年漫画でよくある
「夕日を背にして殴り合い、限界を迎えた両者はその場に倒れてしまうが、
そこには固い友情で結ばれた二人の漢の姿があったのだ」
的な展開ですよ! くぅ~、燃えるね! 泣けるね! いつ見てもいいねこういう展開は!
最高に燃える内容です! ぜひともオススメです!


それではこれにて。
さいなら~!


byすなぎも
関連記事
web拍手 by FC2
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。