スポンサーサイト

EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

ドルキマス大魔道杯とそのデッキと感想

EDIT

ドルキマス魔道杯
※画像は月曜AM10:00前後のものです。

例によって今回もリーダーはロレッタ固定で周っていました。お疲れ様でした。
できればプラチナム以上を狙いたかったけれど力不足が露呈し断念しました。
ということで感想(愚痴)をつらつらと綴っていきます。


ドルキマス魔道杯

色々変えましたが最終的なデッキはこちら。
最高時速は123200でしたが気合いを備えた理論値は130000前後です。

このデッキ自体は初日に思い付きましたが、パネブが少ないこと(パネル事故率の高さ)とターゲティングの有無と結晶エフェクトの邪魔くささが気になって日曜日夜までずっと別の案を考えていました。ちなみにロレッタの変換を使うとボス戦で乱数事故るので基本使いませんでした。

土日の間に4つほどデッキを変えてやっていましたが、いずれも乱数が絡んで面倒なターゲティングやボス戦リタイアが頻発した為、正直嫌になってロレッタを抜くか散々迷いました。が、時既に遅しというか残るは月曜日のみだったのでこのままやり切ろうと初日のデッキを採用することにしました。

結果的に理想的な時速(完全に張り付いてやったわけではないがノーミスノーリタイア)を出せたのは1度のみで、リタイアの全てはパネル事故によるものでした。ロレッタのパネブが鬱陶しくていい加減イライラしたのでデイリー完走は諦めました(なんで入れてるの)

今回悔しかったのは、デッキを決めるまでに時間がかかりすぎたこと。しかも結局最初のデッキに戻したので無駄な時間を費やしたと思ったこと。そしてクイズ形式はスライドを選択しましたが、力不足が如実に現れたことでした。4択でも何でも魔道杯等に向けてクイズの予習や復習は自分は一切しませんし今後もしないでしょうが、それでもなんとかなると思っていました。でもなんか普通にスライド難しくて解答が遅くてゴーストにやられることも度々ありました。そんな甘さが露呈したことを痛感しました。

おそらく魔道杯、あるいはウィズをまともにやれるのは今月かあと少しだけなのでもう少し結果を残したかったです。残念ですがまたいつか頑張ります。またいつかって魔道杯終わるたびに言ってますね。あとたまに言われるんですが、ロレッタ使わなければもっと速く走れるのでは?という質問を頂きます。自分はロレッタ使うからやれるのであって使わなかったら多分途中で挫折します。



最後に。今月を区切りに(もしくは冬ほどに)しばらくTwitterやウィズで低浮上か消え去るかもしれません。戻ってくるのか来れるのか未定ですが何卒よろしくお願いしますm(._.)m
関連記事
web拍手 by FC2
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。