『てさぐれ! 部活もの』を紹介! 

EDIT

さぁカメラが下からグイッとパンして
タイトルロゴがドーン!




「今期のダークホースはコイツだ!」といっても過言ではないでしょう。

それがコレ、『てさぐれ! 部活もの』です。



ストーリーは、

「どこにでもあるような高校、どこにでも居るような部員たち。
「自分らしさ」とは何なのか?
「自分の居場所」とは何なのか?
そんなモヤモヤした疑問から“ありきたりじゃない”高校生活を送るべくてさぐりで奮闘し、少しずつ大人の階段を上っていく少女たちの等身大学園コメディ♪」


となってますがもっと突っ込んだストーリーをご説明すると、

「アニメやマンガでよくある展開をメタ視点で受け止めて
 それを笑いに昇華しているアニメ」


です。もうとにかくメタメタのメッタメタ。


第一話の冒頭からすでにメタ視点ではじまるんですよ。

例えば、最初のシーンで主要メンバーの女の子たちがする会話です。


ゆあ「さぁ、ウチの部も、はりきって新入生を勧誘しよう!」
あおい「部活ものだからやっぱり、四人はいないと、
    っぽくないですもんね



ああ……そうやね。「けいおん」も四人やったし、「帰宅部活動記録」も四人やったし。
……ん? 待てよ? アニメの登場人物がそれいっちゃっていいの? 大丈夫?
でもこれはまだまだ序の口なのです。

さっきの会話の続きがコチラ。


ひーな「でも、どっちのパターンにする?」
ゆあ「どっちって?」
ひーな「ほら、日常系にするんだったら、仲良しグループっぽい女の子を
    勧誘するし、ハーレム系にするんだったら、ごく平均的で鈍感
    な男の子を無理矢理つれてくるパターンだし



せやな。ハーレム系にするんやったらガラが悪くて友だちの少ない難聴なあの人つれて来たり、毎回えっちぃ展開に巻き込まれてゆくあの人とかを引っ張ってこなきゃあきまへんからな!


って、オイ(;・∀・)


メタな発言しすぎぃ!! でも、アニメやマンガが好きな人はこの「あぁ~、アニメとかマンガでこういう展開、あるある!」という会話に思わずニヤリ。僕的には将棋部のお話のときはあまりにも内容が濃くて爆笑しました。『月下の棋士』を見ているのは俺だけでいい。

とにかく、アニメやマンガの知識に自信がある方には必見のこのアニメ。ぜったい笑えますよ。


このアニメを作った監督は石舘光太郎というお方。『てさぐれ! 部活もの』の他にも、

・gdgd妖精s
・バックステージ・アイドル・ストーリー
・直球表題ロボットアニメ
・僕の妹は「大阪おかん」

といったアニメの監督や演出・脚本・構成として活躍しています。
そして全然関係ない話ですが、ここに書いたアニメ全部見てます。
今後に期待の監督さんです。


『gdgd妖精s』とか『直球表題ロボットアニメ』を見ている人ならご理解していただけると思いますが、
『てさぐれ! 部活もの』にも、もちろん出演者である声優のアドリブコーナー
(いわゆる本編)もちゃんとあります。


わからない人のために説明致しますと、『てさぐれ! 部活もの』の中盤では、「どんな部活があったらおもしろいだろう?」ということをすべてアドリブで意見を出し合うという、
いわば声優さんにとって無茶ぶりのコーナーがあるのです。

これもまたいいんですよ。なんか「ラジオを『見てる』」って感じがして。このコーナー、声優さんが(アドリブでやってるので)地声になったり、声が被ったりとてんやわんやしてるので「ラジオっぽい」といわれるのですが……僕はラジオが好きだからでしょうか? このコーナーが大好きなんです。

ちなみに好きなラジオは「伊集院光 深夜の馬鹿力」とか「ウィークエンド・シャッフル」とか「田村ゆかりのいたずら黒うさぎ」とか……とにかくいろいろなラジオが好きです。

特に声優の「西明日香」さんの暴走は『直球表題ロボットアニメ』のころよりも
格段にレベルアップ
してます。下ネタ連発です、西明日香さん。
ここは洲崎西じゃないんですよ!西さん! でもそれをけっこう楽しんでる自分がいる。ってか下ネタは自分、大好きすから!
これには出演者(ひーな先輩の中の人)にもドン引き。でもそれがおもしろい!

そしてED。これがまたいい曲なんですよ。

今期で最もいいEDの内の一つだと思います。

そして、ED内で女の子たちが踊っているんですが、最初は全く踊れなかったのに、話数が増すたびに踊りが上手になっていく。そして、ラストの12話のEDでは……僕がいうのは野暮ですね。それは自分の目で確かめてください。



以上の理由で、この『てさぐれ! 部活もの』というアニメをオススメしたいと思います。
公式のマンガはコチラで読めます→http://mangalifewin.takeshobo.co.jp/rensai/tesagurebukatumono/


あと、『てさぐれ! 部活もの』の第二期が2014年春に放送が決定したそうです。
おめでとうございます!


第二期に期待をしつつ、そろそろ筆を置きましょう。


それではみなさん、またいつかお会いしましょう。


byすなぎも
関連記事
web拍手 by FC2
この歌大好きですww
通勤時間に毎日100回リピートしてます。
[ 2014/01/31 ] [ 編集 ]
> りんご隊長さん

ED素晴らしいですよね。
僕もこの曲はお気に入りです。
[ 2014/02/01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL