スポンサーサイト

EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

亀田問題、本当の意味での解決は難しそう

EDIT

亀田問題 今週中にも最終局面 - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140106-00000001-wordleafs-fight


うーん、読んでも概要がよくわからない。
サルでもわかるようにバナナか何かで例えてほしい。

世界Sフライ級王座を賭けた亀田大毅とリボリオ・ソリスの試合が、
なぜか亀田が負けても防衛された件について騒いでるんですよね?


さらに自分なりに解釈すると、

そもそも対戦相手が減量失敗したのに、試合を決行。
亀田が負けて、王座陥落かと思いきやペナルティ無し。

なぜなら相手が「減量に失敗」しているので「王者たる資格が無い」と。
ルールに従って、負けた亀田がそのまま王者として居座ることに。

ただここで問題として浮かび上がってくるのが、

IBF(国際ボクシング連盟)は試合前に「亀田が負けたら王者は空位」と発表。
→しかし、試合後にはルールに従うとして亀田の防衛だと前言を撤回。

そのルールをちゃんと事前に公表しなかったのがマズかった。
亀田側もIBFも、記者と関係者に嘘を付いたように思える。


というか、なぜ減量失敗した相手との試合を決行?
勝っても王者になる資格が無いのにやる意味がないんじゃ?

これでは金儲けのため試合したと、八百長呼ばわりされてしまいます。


今後の着目点は、亀田側がどう対応するのか、JBCがどう裁くのか。
亀田のこと嫌いじゃないけど世間的にイメージ悪いからなぁ。
追放されてもされなくても、ボクシングに対するわだかまりが残りそうだ。


byジン
関連記事
web拍手 by FC2
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。